料理、旅行、スペイン語、日常など
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015 新年☆あけましておめでとうございます
¡Feliz Año Nuevo 2015! 新年あけましておめでとうございます\^o^/!!! 
皆さま、よいお年をお迎えのことと思います♪

+++++

今年もTronクンが年賀状をこしらえてくれました。

2015年賀状

以下、解題はTronクンより。

今年の年賀状デザインはドイツのボードゲーム「アグリコラ」をベースに、アメリカのSF作家フィリップ K. ディックの「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」で味付けしあります。 題して「アグリコラ農民は電気羊の夢を見るか?」 もちろん答えはyesです。

リドリー・スコットが監督し、ハリソン・フォードが主演した「ブレードランナー」の原作として名高い「電気羊…」ですが、実は細部は全く異なる別の作品です。 電気羊は作中「他者への共感度」を測るメタファーとして登場します。 近未来、環境が徹底的に破壊された第三次世界大戦後の地球、生物は昆虫一匹に至るまで政府により厳重な保護下におかれています。 一方、バイオメカトロニクスの発達により、本物そっくりの擬似生物が一般化し、人々の慰みものとなるのです。 作られた生物たちは自らが機械であることすら認識できないほど精緻を極めます。 人間そっくりのアンドロイド達もまた然り。 自分は人間だと思い込むのです。

アグリコラは辛い辛い中世の農家をモチーフにした、ドイツ人ウヴェ・ローゼンベルグ氏の傑作ボードゲーム。 農地での野菜や小麦耕作の他に、羊を初めとした様々な家畜を飼い繁殖させる事ができます。 私たち夫婦が結婚後に初めて購入した複雑系ボードゲーム。

アグリコラで私たちは温い部屋に居ながらにして、食べていくにも事欠く辛い中世の農家を擬似体験出来ます。 その農家は辛いながらも愛に溢れ、知恵と工夫に恵まれて何とか中世を生き抜いていくのです。 しかし、同じ屋根の下に暮らす羊を食肉として容赦なく潰すことも出来るのです。 ふとその時感じる「羊への共感」 アグリコラ農民はアンドロイドではない。 羊も、例え木製のコマであっても生きている。 そう感じた時、ゲームはゲームを超えて、私たちの共感度を測るフォークト・カンプフ検査装置となるのです。

2015年、贖罪の羊を身代わりに捧げる必要のない素晴らしい未来が展望できるよう祈るばかりです。

~お付き合いありがとうございました~
去年のも見たい!そんな奇特な方は、コチラへ♪

+++++
Les deseo salud, amor, trabajo, felicidad y muchas cosas buenas a todos.
Espero y deseo que lo hayan pasado muy pero muy bien.
この一年が幸多き年となりますように。今年もどうぞよろしくお願いいたします。


スポンサーサイト
2014新年☆あけましておめでとうございます
新年あけましておめでとうございます\^o^/!!!
皆さま、よいお年をお迎えのことと思います♪

¡Feliz Año Nuevo 2014!
Empezamos un nuevo año con la esperanza de que sea mejor que el anterior, mejor dicho, tenemos que hacerlo mejor que el 2014. Espero que hayan tenido una buena salida y entrada de año, rodeados de los seres queridos y amigos.

+++++

今年もTronちゃんが年賀状をこしらえてくれました。

年賀状2014

以下、解題はTronクンより。

今年のイラストは昨年に続いて再びスーパースター・ラジニカーント主演のインド映画より。 
日本に対して初めてボリウッド・パワーを強烈に見せつけた大傑作「ムトゥ★踊るマハラジャ」の中盤少し前あたりのクライマックス・シーンその①です。 
劇中でもラジニ演じるムトゥは蛇を手に馬車を操り、断崖絶壁からヒロイン共々ジャンプします。 
ここは、もう名画「ベン・ハー」と並び賞されるほどのアクションシーン。 
コメディあり、アクションあり、モブシーンあり、歌と踊りと笑いと涙が交錯する、もりだくマサラな奇跡の作品です。ちなみにヤフオクで落としたDVDは我が家の家宝に指定w こういう名作を絶版にしちゃうなんて、日本のコンテンツ業界もまだまだヌルい…。

蛇を片手に馬を操る、偶然ではありますがちょうどこの年の節目の巳年→午年と同じモチーフが入っています。 
それから、巳午(みんま)の組み合わせは、四国(愛媛)のごく一部に見られる奇祭、みんま旧正月という神事を想起させます。 
みんま、とは仏様(死者)のお正月という事で、注連縄を逆に飾ったり、塩餡の餅を肩越しに手渡したり、立ち居振る舞いまでが通常のお正月の裏バージョンみたいなものらしいのですが、資料に乏しく判然としません。 
お盆のお正月バージョンのようなものでしょうか…。 こういう文化は大切にしたいですね。

このイラストには、巳午(みんま)を携えて彼岸を飛び越える。 
生きとし生ける者も、過ぎ去りし者も、共にこの河を越えて新しい年、躍進の年を迎える。 
そんな年の節目に相応しい感じが織り込めたような気がします。

+++++

好きな人はすぐお解りになると思いますが・・・(^ν^)
~お付き合いありがとうございました~
去年のも見たい!そんな奇特な方は、コチラへ♪

+++++

2014年、皆さまとの新たなお付き合いを楽しみに。
今年も、なにとぞ、よろしくお願いします。

Año venidero del caballo. Deseo un año nuevo lleno de dicha, paz y felicidad!

新年、あけましておめでとうございます☆ABIERTO2013
新しい皆さんへ、
新しい私たちへ、
2013、あけましておめでとうございます!ABIERTO!
¡FELIZ 2013 A TODOS!

皆さま、よいお年をお迎えのことと思います♪

私は、例年になくしっかりした野望がいくつかあるのが珍しい。
それができるかできないかは、さておき、目標があるだけでいちお満足。
いま、ココでは、発表しないけど、少しずつ(もったいぶって)いきたいと思っています。
弱音を吐いたら、励ましてほしい。笑。

さて、お正月の様子を。
Tronちゃんのご実家にて「年越しそば、おせち&お餅」を存分にいただき、お年玉までもらい、十分縁起をかついでおります。

おせち第一弾
おせち第一弾。
今年は東京・青山にある宮下の魚介もりだくな豪華なおせち。
おとそは、あのノーベル山中氏ご愛飲の「福寿」をTron父母が入手。(ミーハー家族なもので・・・)

おせち第二弾
おせち第二弾。
これは毎年お決まりの帝国ホテルのもの。
シャンパンも飲みー、赤ワインも飲みー、ほんと、連日朝から飲酒しまくり。
ま、お正月くらい景気よく~てことで・・・^^

初詣
実家の近くにある行きつけの神社で初詣。

スカイツリー
近所なので、スカイツリーも拝みに。

天龍
ソラマチの天龍にて久しぶりの名物餃子をペロリ。

かきぞめ
カリスマ書道家の書初めを眺めて、すがすがしい新年を味わいました。

+++++

そして、
今年もTronちゃんが年賀状をこしらえてくれました。

年賀状

以下、解題はTronクンより。

今年は巳年 
蛇といえばインド
(え... 牛とか象じゃなくて?! 
そう、蛇! 
インド人にとって、特にコブラはラッキーアイテムなんだそうです。
蛇の中でも特別な蛇と言えます。
もし、その辺で見かけたり(それはそれでコワイし、大変危険ですが)、夢に出てきたりしたら「なにか幸運なことがおこる!」と信じられているようです。
日本でも、白い蛇の夢を見るといいことがあるとか、金運がアップする言われているようですね。
正におめでたいお正月には蛇はピッタリ!

それから‥、インド人はコブラが100歳になったら人間に変化(へんげ)すると考えているそうです。
人間になったコブラのことを「イチャダリ」と呼びます。イチャダリは、普通の人間と違って「黒目が大きく決して瞬きをしない」のですぐ見分けがつきます。
「蛇が人間になる」って本気で言ってるわけ?と聞きたくなるかもしれませんが、たぶんインド人はみんなそう思っていると思います。もし知り合いにインド人がいたら是非聞いてみてください。

2012年は日本でも、インドの名優スーパースター・ラジニカーントの映画が2本封切られましたね。
正にこの1年間、日本は映画的にインドな年だった訳です。
今年の年賀状はその総まとめとして、ラジニカーント主演の映画「ロボット」からマサラなダンスシーンを拝借。

背景のトロは、日本には猫年が無いので、蛇の目傘を持って友情出演です。
ちょっと見辛いかも知れませんが、背景のトロの集合体はコブラになっており、これは「ロボット」のクライマックスシーンの一部より流用。
それにしても、トロは人間になるのが夢な猫なので、コブラが人間に生まれ変わると聞いたら一体どんな顔をするんでしょうね?

+++++

いつもながら、奥が深いでしょ。(笑) ~お付き合いありがとうございました~
去年のも見たい!そんな奇特な方は、コチラへ♪

+++++

2013年、皆さまとの新たなお付き合いを楽しみに。
今年も、なにとぞ、よろしくお願いします。

明けました☆2012年
新年あけましておめでとうございます(❤ฺ→艸←)
皆さま、よいお年をお迎えのことと思います♪

まだ今年の抱負とか目標を決めてないワタシ。
今週中(←なんか曖昧?!)には、ビジッと決めて実行あるのみ!
そんな、相変わらず、ゆるめ&スローペースでスタートしています。

+++++

今年もTronちゃんが年賀状をこしらえてくれました。

Tron&Ramyy*年賀状

以下、Tronちゃんより-----

今年は辰年ですので、もちろん龍のイラストです。
皆さんご存知の「まんが日本昔話」のオープニングアニメをモチーフにしました。
そして、龍に跨るのはブータン国王と王妃に扮するTronとRamyy*です。
来日したブータン国王のスピーチ、覚えていらっしゃいますか?
「私は龍を見たことがある 人は誰でも心の中に龍を持っている」と・・・
ブータン国旗は珠を持った龍です。
今年は、自分の心の中に棲む龍と出会うことが出来るような年にしたいです。
-----
去年の年賀状も見たい!そんな奇特な方は、コチラへ♪

たつ
2012年、皆さまとの新たなお付き合いを楽しみに。
今年も、なにとぞ、よろしくお願いします。

☆恭賀新年☆2011
新年あけましておめでとうございます\^o^/!!!
皆さま、よいお年をお迎えのことと思います♪

「ウサギ年、跳びはねましょう、ご一緒に☆」
運気も、人間度も、女度も男度も、ぜーんぶぴょんぴょんアガりますよーに~(^O^)/
私は今年も引き続き、
「いろんな事を感じつつ、大事なものにちゃんとめぐり合えるよう、いつもいい状態&OPENで」
をモットーに日々丁寧に過ごしていきたいと思っています♪♪♪

がんばるぞ~(o^^o)

+++++
今年もTronちゃんが年賀状をこしらえてくれました。
イメージテーマは、
「ロジャー・ラビット&ジェシカ・ラビット」
年賀状

以下、Tronちゃんより-----

ウサギ年だけに、大好きな映画「誰がロジャー・ラビットを嵌めたのか」(原題)からイラストを描き起こしました。
トゥーン(アニメキャラ)のウサギ、ロジャー役がとろん、彼の妻ジェシカ役がらみぃです。
実際も、こんな感じの夫婦ですw
日本公開時、この映画の邦題はただ単に「ロジャー・ラビット」でしたが、原題は"Who framed Roger Rabbit"(誰がロジャー・ラビットを罠に陥れたのか)が正式なものです。
動詞"frame"(vt)にはさまざまな意味がありますが、罠に嵌める、枠に嵌める、形作る、心に抱く、濡れ衣を着せる、たくらむ、でっちあげる、映画などのフレームにおさめる、口に出して言う… などなど。

つまり原題には「誰がロジャーを作り上げたのか」「誰がロジャーを映画作品にしたのか」という多義的な意味合いが込められているのです。
一見、子供向きのアニメかと思いきや、実は大人向けのハードボイルド作品。
1988年にアカデミー賞を3部門も受賞している(視覚効果・編集・音響効果)傑作なのです。
TDLトゥーンタウンのマイナーキャラと思ったら大間違い!もともとはDisneyキャラではありません。
オリジナリティあふれた、真の意味でアニメートされた、意欲作。
ワーナーとディズニーの両キャラクターの奇跡のコラボも実現しています。
まさに、They have framed really somthing great!!
そこで年賀状の
「キミとボク、そしてあなたたちで2011年を作り上げていこう!」
というタイトルに繋がるわけです。

-----
長文スミマセン。さすが、教師っぽいでしょ?!笑 ~お付き合いありがとうございました~
去年のも見たい!そんな奇特な方は、コチラへ♪

+++++
お正月に極上のレストランに(また)めぐり合ってしまいました!!
東京てやっぱり食豊かで素晴らしいですね!!
詳細レポはTronちゃんの食べログで♪←Ramyy、手抜きしてるわけではありませんよ~

rabi_smile.gif
2011年、皆さまとの新たな出会いを楽しみに。
今年も、なにとぞ、よろしくお願いします。

Perfil

Ramyy*

Author:Ramyy*


料理愛好家の『Ramyy/らみぃ』と申します。 美味しいものを食べるのも作るのも大好き! 毎日乾杯している我が家の食卓と食べ歩きの日記がメインです
たまにゲームのお話も出てきます。

ただいまスペイン語を勉強中!
Mucho gusto. Estoy aprendiendo español.

このサイトはリンクフリーです☆

旧Blogはコチラ

Viajes
Facebook

Información

いつもありがとうございます♪
お返事は皆さまのブログへ遊びに行ってコメントさせていただきます。
ご質問の場合はこちらでリコメントしています。
ブログをお持ちでない方には、私のブログコメント欄でお返事したいと思いますので、またどうぞ遊びにいらしてください。
よろしくお願いします♥♥(o→ܫ←o)♫

Calendario

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Últimas entradas
Archivo por meses
Categories
Últimos comentarios
Ramyy*s ETC...
Tronクンと食べ歩き
Buscar

Enlace
Horario Mundial

FX初心者の入門講座


¡Gracias!
ありがとう
ขอบคุณ ค่ะ
धन्यवाद
Merci
Grazie
Thank you!
Danke
Obrigada
谢谢
★ブログ内のテキスト、写真の無断転載、無断使用を禁じます。
(c)copyright 2010-2014
Ramyy* All Rights Reserved.

Hasta pronto!

Correo

name:
mail:
title:
message:

Comprar
Móvil

QR

Traducir

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。