料理、旅行、スペイン語、日常など
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クロックムッシュ!?
久しぶりにストウブのピュアグリルで思いつきタパス!

厚めのハムをこんがり焼いて、チェダーチーズ、フランスパンを乗っけてー、
クロックムッシュ

ひっくり返しー、
クロックムッシュ

パンがカリカリになってチーズがとろりんとしたら出来上がり。
クロックムッシュ

簡単クロックムッシュ♪
あつあつのうちが美味しい!!

スポンサーサイト
ハンフリー・ボガート&ローレン・バコール
このところのマイ・ブーム♪
ハンフリー・ボガート&ローレン・バコールの映画に夢中。
元々クラシック映画は大好き。
良い台詞がいっぱいあるし、自分が生まれていない時代背景を見られるのが魅力。

ハンフリー・ボガート&ローレン・バコールの共演作では、やっぱり『脱出』が良いね。
映画『脱出』
憧れちゃう二人。ステキ過ぎる・・・・・うっとりよ。

先日は、ローレン・バコールの大ベストセラー『By Myself/私一人』を読了。
スクリーンでは、クールで強気な女性をイメージさせるけど、この自伝を読むと、ごく普通のひとりの女性だった。
一途に一生懸命に生きてきた様子が気取らず、飾らず、ユーモアも交え、とても気さくに書かれている。

そして登場する鮮やかで華やかな人間模様も非常に興味深かった。
『イヴの総て』の舞台ミュージカル版『アプローズ!』の時にベティ・デイヴィスと対面した事、大親友だったキャサリン・ヘプバーンとの事や、マリリン・モンローはいつも怯えていて自信なさげだった、とか、ヴィヴィアン・リーも出てくるし、二度目の夫になったジェイスンはオードリー・ヘプバーンがすすめた、とか・・・
とにかく往年の大スター達がいっぱい登場!

この本を読んで、ますますバコールが好きになった。
もちろん、ボギーも☆
でも、ボギーが死ぬ場面は泣きながら読んだ。赤裸々につづられている。

ローレン・バコール「私一人」
600ページもの分厚い長編だけど、ぐいぐい引き込まれて時間を忘れてしまうほどだった。
きっと何度も読んでしまいそう。でも、2作目の『いまの私』を読むところだけど。

わらびとキノコの醤油漬け
またまた山菜料理。

わらび
産直でみつけた~!今まで自分で買ったことも料理したこともなし。

さっと茹でたら、重曹を使って一晩アク抜きして、キノコと一緒に醤油漬けにしました。

わらびとキノコの醤油漬け

黒酢と生姜も入れて風味よく仕上がりました。

わらびとキノコの醤油漬け

そのままお酒のつまみに。
ご飯に混ぜてお弁当にしたり。
市販のものより歯ごたえがあり、香りも豊か。

塩麹でお料理
かなり出遅れ気味ですが、世間でブームの塩麹を作ってみました♪
旅行を控えていたので、香港から帰ってきたらにしよう、と楽しみにしてたんでーす!!
早速、お気に入りの産直屋さんで生麹を入手してトライ!

500gで800円でした。ちょっと高いかな~と思ったけど、お味噌作り専門の農家さんのだから、きっと美味しいと信じて。
塩麹

甘口の黄金比レシピで作りました。
麹 500g
お湯 700cc
塩 150g

熱湯に塩を入れて溶かしたら、60℃まで冷ましてから、麹を入れます。
最近パン作りをしてないので久々登場のパンメーターで温度測定!!(これしかなかった・・・)

塩麹
左)麹を混ぜた直後。タオルで包んで保温します。
右)3時間後、麹が柔らかくなりました。

塩麹
左)容器に入れ、そのまま常温で冷まします。
右)1日たった状態。水分が出て、発酵し始めてるのがわかります。

密封された容器じゃない方がいいみたいだけど、以前にパン用の酵母を作って失敗した経験から、ヤな菌が入らないように、あえて密封容器で作りました。

MY 塩麹♪
塩麹

毎日1回かき回し、(楽しい作業でした♪)1週間ほどで完成でーす♪
ちゃんと出来てるのかは、『とろみが出て、バナナのような香り』がしていればOKみたいです!

出来上がって、すぐお料理に~~~

かぶの塩麹漬け
かぶの塩麹漬け
ただ塩麹を混ぜて3時間くらい置いただけ。みすみずしくってとっても美味しい!!!
塩と違い、しょっぱからくない、深いの。ビックリ!

キャベツとツナの塩麹炒め
春キャベツとツナの塩麹炒め
フライパンに、キャベツとツナ(水煮)、塩麹を入れて手早く炒め、仕上げにみりんと醤油数滴。
あっさりだけど、またまた奥深くて良い味。

これからバンバン塩の代わりに使おーっと!それにしても、すごいね、塩麹。なんでも美味しくなっちゃうのかしら。
カラダにも良いらしいし、スーパースペシャルな調味料だね。

キーマカレー弁当
先週は久々にインドカレーをたくさん作りました~♪
玉ねぎ4個分、アメ色に炒めるのが大変だったワ。疲れた・・・(´ ▽`).。
でも、キーマはもう得意技。フレッシュ&フルーティーに仕上がりました。
自分で作ったキーマだと胃もたれしないし、喉もかわかず。安心して食べられる!!
今回はラム肉。生クリームをちょろっと入れてます。

残ったカレーは小分けに冷凍して後日いろいろ使います。
さっそくお弁当に!

ラムキーマカレー

スパイスたっぷりでラムの臭さはまったくなくなっちゃった!
後からじんわりくる程度のカラさです。

ラムキーマカレー

ご飯は、ジャスミン米のサフランライス。とろとろの卵もよい感じになりました♪

クレソンのアンチョビバルサミコドレッシング
あいかわらず春を食べています。クレソンどっさり!!
Tronクンも私もクレソンが大好きなので、こーんなに山盛りでもペロリ。

クレソンのアンチョビバルサミコドレッシング

オリーブオイルにみじん切りのにんにくを香ばしく焦げないように炒めて、刻んだ赤唐辛子とアンチョビ、スライスした黒オリーブを加え、火を止めてからバルサミコでドレッシングを作ります。
クレソンと生マッシュルームによく混ぜ合わせて少しの胡椒をふって出来上がり。

この日は、手羽先唐揚げの付け合せとして一緒に食卓へ。
肉の量と同じくらいの分だけ野菜を食べるのを基本としている我が家です♪

手羽先唐揚げ

このサラダ、生ハムや魚のフリットなんかを入れるとステキ前菜になってワインにも合うね♪

+++++

今朝、2階から洗濯物を干している時に庭を何気に見たら、妙なものが視界に飛び込んできた!

荒らされてる~!!

なんだ、この散らかった感じは?

大切な大切な我が家のサフラン
何者かが掘り荒らしてるではないの!!!!!プンプンプン!!(`ω´怒)
ひ、ひどいわ。でっかい穴まで!キィィィ!!
なんなんですかねー?サフランの球根を食べたの?
誰よ、ったく。猿?まさかね。狸?ええっ?そんな田舎では・・・ないょ?鳥?それとも、雑食の猫?
贅沢な!!コノヤロー!!それにしても、いつのまに狙われたんだろ?

サフラン堀りあげ

また狙われたくないので、本来なら5月だけど、明日から雨だし、ちょっと早いけど掘り上げてみました。
もう少し風通しの良い場所で乾燥させて、葉が枯れたら取り除き、9月に植え付けるまで球根が腐らないように、乾いた場所で保存します。

サフランちゃん、また秋に~(=^_^=) きちんと守ってあげるからね♪

2012年のサフラン球根の予約も出回ってきてるよ~!!!
(リンク飛ばなかったらググってね)

Perfil

Ramyy*

Author:Ramyy*


料理愛好家の『Ramyy/らみぃ』と申します。 美味しいものを食べるのも作るのも大好き! 毎日乾杯している我が家の食卓と食べ歩きの日記がメインです
たまにゲームのお話も出てきます。

ただいまスペイン語を勉強中!
Mucho gusto. Estoy aprendiendo español.

このサイトはリンクフリーです☆

旧Blogはコチラ

Viajes
Facebook

Información

いつもありがとうございます♪
お返事は皆さまのブログへ遊びに行ってコメントさせていただきます。
ご質問の場合はこちらでリコメントしています。
ブログをお持ちでない方には、私のブログコメント欄でお返事したいと思いますので、またどうぞ遊びにいらしてください。
よろしくお願いします♥♥(o→ܫ←o)♫

Calendario

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Últimas entradas
Archivo por meses
Categories
Últimos comentarios
Ramyy*s ETC...
Tronクンと食べ歩き
Buscar

Enlace
Horario Mundial

FX初心者の入門講座


¡Gracias!
ありがとう
ขอบคุณ ค่ะ
धन्यवाद
Merci
Grazie
Thank you!
Danke
Obrigada
谢谢
★ブログ内のテキスト、写真の無断転載、無断使用を禁じます。
(c)copyright 2010-2014
Ramyy* All Rights Reserved.

Hasta pronto!

Correo

name:
mail:
title:
message:

Comprar
Móvil

QR

Traducir

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。