料理、旅行、スペイン語、日常など
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
黒豚の冷しゃぶ
「今日の晩ご飯、どうしよう??」て思うことは、滅多になく、いつも自分の食べたいものを作っています。
でも、時々思うことがある。Tronクンにも食べたいものがあるばすだろうなぁーって。
だから、気まぐれで食べたいものを聞いたりするけど、自分と一致しなければ作らない。笑
それは、料理をする人の特権!だと勝手に思ってます。

でも、ちゃんとリクエストには答えてるよ。すぐ、じゃないけど!!笑

黒豚の冷しゃぶ

これは、直ちに決行した豚しゃぶです。私もちょうど食べたかった~♪
黒豚を使っています。
薄切りにしたきゅうりの上にさっと茹でた豚肉をのせて、自家製タレをかけるだけ。
タレのネギはたっぷり。醤油、豆板醤、胡麻油、ちょこっとおろしニンニク。
このタレは、鶏肉や茹で野菜にも合うし、水餃子や鍋物にも使ったりしてます。けっこう万能!

黒豚の冷しゃぶ

お水に昆布を入れて数時間、そこに少しの塩、お酒を加えたお湯でしゃぶしゃぶしています。

スポンサーサイト
「イマムも目を回す」 Patlıcan İmam Bayıldı
Bienvenido al verano!!(ようこそ夏!!)だんだん暑くなってきた。
そして、私ご愛用の産直屋さんにも夏野菜が盛りだくさん。Estaba esperando!!(待っていたよ~)

大好物の茄子!!

「坊さんも気絶するナス料理」「イマムも目を回す」というお茶目なネーミングで代表的なトルコ料理。
正式名は、「パトゥルジャン・イマム・バユルドゥ」だそうです。
あまりの美味しさにイマム(坊さん)が気を失った、あるいは高価なオリーブオイルをたっぷり使うので、ケチな坊さんが目を回した、、、とか。
いかにもユーモア溢れるトルコならではのお話、って感じ。ほのぼのするなぁ~

イマムも目を回す

これは、本当に美味しいです!!
保存できるので、一度にたくさん作って、冷蔵庫で冷やして常備菜に。
作り方のバリエーションはさまざまなので、ググってみると楽しいです。

イマムも目を回す

私も近いうちに、このレシピをオリジナルでお知らせできればなーと思っています。
ただいま、自分レシピを研究中!v( ^-^

玉ねぎときのこ炒め
荻野恭子さんのトルコ料理レシピから、さっぱりとしたヘルシーなメゼ。
もう何度も作っています。
とっても簡単ですごく美味しい。おつまみにもってこいです。

玉ねぎときのこ炒め

きのこは何でもOK!!
食べやすく切り、玉ねぎは薄切りに。
フライパンにオリーブオイルを熱して、強火で炒めます。
味付けは塩とレモン汁だけ。生のイタリアンパセリをふって出来上がり。

玉ねぎときのこ炒め

本場のトルコでは、食べる時にヨーグルトをかけるそうです。
果たして、どうなんだろか?(挑戦できない)
確かに、トルコでは、いつもヨーグルトソースが出てきてたような気がする・・・・・スルーしてたけど。

豚肉の角煮
「Ram*さんなら、きっと美味しく料理してもらえるから♪」なんて言ってくれちゃうお友達から、自家栽培の新鮮野菜をたくさん頂いた。
本当に嬉しいです!!
私の場合、先にメニューを決めるのではなく、その時に見つけた旬のもの、お買い得なもの、そして残っている材料などから、美味しいものを作るのが好き。
与えられた全ての恵み、ありきです^^

新鮮野菜
ピカピカの野菜。にんにくの芽、玉ねぎ、ほか。。。ありがとー。

このにんにくの芽を使って、豚肉の角煮を作りました。
豚バラ&まるごとニンニクのスタミナメニュー。
ニンニクを皮のまま入れるのは、いつかどこかのレシピ本で見たものです。
ホクホクしたニンニクがたまらなく美味しかった。
ニンニクの芽もとろんとして柔らかく、いくらでも食べられそう。もっと入れればよかった。
お好みで和辛子も。

豚肉の角煮

翌日は、角煮丼にしてTronクンのお弁当に。
とろとろ卵とお肉とご飯の組み合わせは、感動ものだったらしい。
タコライス風に下には、サニーレタスを敷いたよ。(これも頂き物)

お弁当

ラーメン『富士屋』
前回とはうって変わって、、、ものすごいローカルちっくなお店に新鮮な感動をもらいましたので、皆さんにもぜひシェアーしたいと・・・♪

レトロなんです。思わずクスっと笑いました。

ラーメン『富士屋』

ねっ?

ガラガラと引き扉を開けるとこの空間!
いきなり昭和に戻りました。うわー、どっかの古い映画のセットみたい!!なぜだかトキメキ☆

メニューはご覧の通り、15品目のみ。
「写真撮ってもいい?」
「いいよ。けど、うちらはダメだよ、すっぴんだからね」
うぅぅーン、いいねいいね、そのこの店らしきふさわしい返答。

ラーメン『富士屋』

ワンタンメンを注文。良心的価格の500円。
しかも、なかなかイケるんです。びっくり。量も控えめでよろしいです。
私が愛する「鈴屋」さんのような竹岡式ラーメンです。
たぶん、化調は使っていないか、ごく少し。昆布のダシが効いててスープが特に美味しかった。
ワンタンもなんだか香港で食べたあちらの味に近いよ。
(でも、やっぱり鈴屋さん派♪)

ラーメン『富士屋』

飾ってあるカレンダーの数がハンパないです。壁にぶら下がる栓抜きにもちゅーもく。
もっと掘り下げるとおもしろネタ満載かも◎

ラーメン『富士屋』
麺固めでオーダー。
ほんとの竹岡式は乾麺らしいけど、私は生麺が好き!

このお店は、ウチから近い!
Tronクンが同僚サンに連れて来られたのが、そもそもで、どーしても私を連れてきたかったらしい。

ラーメン『富士屋』

Ay! Mi esposo! 美味しかったよ。ラーメンもいいけど、またこのレトロ感を味わいたい!
お近くにお越しの際には、ぜひお立ち寄りなさってみてください。

ラーメン富士屋 木更津店ラーメン / 祇園駅上総清川駅


東京スカイツリー&『スカイレストラン634』
GWは東京に帰省しました。

と、言うのも・・・TronパパからBigなプレゼントを告知されていて♪
スカイツリー展望デッキ内にあるレストランへのご招待。
パパさん達は近所なので、スカイツリーやソラマチには、しょっちゅう行ってるみたいだけど、
私とTronクンは、まだ展望デッキに上ったことがなかったので、二人してすごく楽しみにしていたよ。

スカイレストラン634』をリザーブすると、展望デッキには優先的に案内してもらえます。

東京スカイツリー
エレベーターホール。
何かのアトラクションにでも乗るような感じ。

東京スカイツリー
エレベータの中はキラキラの江戸切子が施されていて素敵!!
展望デッキまで、あっという間に到着。

東京スカイツリー
眺めは、もちろん!の事ながら大迫力です。
いがいと怖くなかった。

東京スカイツリー
パノラマビューを見ていると「地球は丸いんだぁ~」と実感します。

東京スカイツリー
夕暮れ時・・・美しかった、とにかく。

陽が沈んで、いよいよレストランへ。
(店内写真は、他のお客様がいらしたので撮っていません。ご興味ありましたらHPで見てみて~)
こちらは、フレンチがベースなんだけど、そこに和を取り入れたあっさりキュイジーヌ。
(料理の詳しい説明は省きます、スミマセン)

スカイレストラン634
ウェルカムシャンパン、牛蒡のスープ

スカイレストラン634
前菜盛り合わせ。(いちばん気に入った)

スカイレストラン634
魚介のブイヤーベース、子羊のロースト

スカイレストラン634

お料理じたいは、すごいビックリするほどではないけれど、この夜景の中でゆっくり食事できるのは魅力的。
独り占めしている気分になるよ!
厨房では、直火が使えない決まりになっているので、メニューに試行錯誤しているそうです。
大きなビルに入っているレストランでは、そんなお店が多くなってきてるのかも。

スカイツリー
Photo:Tronパパ

お正月に行った時は、昼間だったから、夜の雰囲気を見ることができてヨカッタ♪
とっても良い思い出。。。パパ&ママさんに感謝☆

Perfil

Ramyy*

Author:Ramyy*


料理愛好家の『Ramyy/らみぃ』と申します。 美味しいものを食べるのも作るのも大好き! 毎日乾杯している我が家の食卓と食べ歩きの日記がメインです
たまにゲームのお話も出てきます。

ただいまスペイン語を勉強中!
Mucho gusto. Estoy aprendiendo español.

このサイトはリンクフリーです☆

旧Blogはコチラ

Viajes
Facebook

Información

いつもありがとうございます♪
お返事は皆さまのブログへ遊びに行ってコメントさせていただきます。
ご質問の場合はこちらでリコメントしています。
ブログをお持ちでない方には、私のブログコメント欄でお返事したいと思いますので、またどうぞ遊びにいらしてください。
よろしくお願いします♥♥(o→ܫ←o)♫

Calendario

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Últimas entradas
Archivo por meses
Categories
Últimos comentarios
Ramyy*s ETC...
Tronクンと食べ歩き
Buscar

Enlace
Horario Mundial

FX初心者の入門講座


¡Gracias!
ありがとう
ขอบคุณ ค่ะ
धन्यवाद
Merci
Grazie
Thank you!
Danke
Obrigada
谢谢
★ブログ内のテキスト、写真の無断転載、無断使用を禁じます。
(c)copyright 2010-2014
Ramyy* All Rights Reserved.

Hasta pronto!

Correo

name:
mail:
title:
message:

Comprar
Móvil

QR

Traducir

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。