料理、旅行、スペイン語、日常など
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
怪しいサフラン
トルコで買って来たサフランがなーんかニセモノくさい。

トルコのサフラン
この瓶詰めのものは、カッパドキアのスーパーで200円か300円。
あまりにも安くて衝動買いしたものの、、、
先日、ピラフに使ったら、ぜんぜん黄色くならないの。
いつものように、アルミ箔に包んで1~2分、トースターで炙って、細かくしてから、熱いスープに入れるとオレンジ色に近い黄色になったけど、う~ン、色、香り、風味が違う!(おかしい)

確かに、見た目(カタチ)が違うもんね。
不安だった私は、Tronちゃんに「ねぇ、このサフランて食用なのかなぁ?ポプリとかじゃないよね?」
食べてから聞くな!って感じですが・・・
「消費期限が記載されてるからポプリってことはないと思うけど」
「だ、よね~ちゃんとスパイスコーナーにあったしねぇ」
まさかのポプリ疑惑。いちお、食べても異常はなかったけど、美味ではナイ。

ちょっとだけ調べてみたら、世の中には偽サフランもどきがたくさん出回っているそうだ。
ただの紅花の雌しべや、インドでは、トウモロコシの毛を赤く染めたもの、
合成香料や色素で作ったサフランそっくりの色や香りをイミテーションしたもの、
サフランの細胞を無菌培養したもの・・・・・など、様々なニセモノが存在しているらしい。

んもー!なんてことっ!!!

まぁ、それだけ高価な贅沢品だから、ってことなんでしょうね~

トルコのサフラン
こっちはエジプシャンバザールで買ったもの。先のものよりちょっぴり高かったかなぁ?でも、安い。カタチ的には一緒だよね。
真空パックからまだ出してないけど、これもニセモノ~?
まったく、こんなもん売りつけて、中世なら間違いなく火あぶりの刑だよっ。
スペインで見たサフランはここまで安くなかったもんね。

お友達にもあげちゃった。ごめんね!

そんなわけで、今年もマイ・サフランを植えなくっちゃ。
去年の収穫分はぜーんぶ使ってしまいました。

自家栽培サフラン
去年、収穫したサフラン。やっぱホンモノの風格が醸し出てます。笑

スポンサーサイト
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://ramyy.blog92.fc2.com/tb.php/472-9b252e74
Perfil

Ramyy*

Author:Ramyy*


料理愛好家の『Ramyy/らみぃ』と申します。 美味しいものを食べるのも作るのも大好き! 毎日乾杯している我が家の食卓と食べ歩きの日記がメインです
たまにゲームのお話も出てきます。

ただいまスペイン語を勉強中!
Mucho gusto. Estoy aprendiendo español.

このサイトはリンクフリーです☆

旧Blogはコチラ

Viajes
Facebook

Información

いつもありがとうございます♪
お返事は皆さまのブログへ遊びに行ってコメントさせていただきます。
ご質問の場合はこちらでリコメントしています。
ブログをお持ちでない方には、私のブログコメント欄でお返事したいと思いますので、またどうぞ遊びにいらしてください。
よろしくお願いします♥♥(o→ܫ←o)♫

Calendario

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Últimas entradas
Archivo por meses
Categories
Últimos comentarios
Ramyy*s ETC...
Tronクンと食べ歩き
Buscar

Enlace
Horario Mundial

FX初心者の入門講座


¡Gracias!
ありがとう
ขอบคุณ ค่ะ
धन्यवाद
Merci
Grazie
Thank you!
Danke
Obrigada
谢谢
★ブログ内のテキスト、写真の無断転載、無断使用を禁じます。
(c)copyright 2010-2014
Ramyy* All Rights Reserved.

Hasta pronto!

Correo

name:
mail:
title:
message:

Comprar
Móvil

QR

Traducir

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。